--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2014.08.02 16:00

IMG_2370.jpg
7月28日、今年第3回目の花育教室を行ないました
今回もたくさんの子ども達に参加してもらえることが出来、とても嬉しく思っています
今回のテーマは海をイメージしたフォトフレーム作りです!
去年までは生花を使ったアレンジメントを夏休みも行なってましたが、暑さで水が下がったり、お花が長持ちしないこともあり、今回は夏休みの工作を兼ねて、工作アレンジメントにチャレンジしてみました
お花はプリザーブドアジサイやリーフ、ソーラーフラワーなどを使用。他、海をイメージする貝殻や夏色のビーズを使って、フレームを飾りました!
その他、私が通っている陶芸教室の先生から「ガラスカレット=ビーチグラス」をお借りしたり、花育前日に家族でシュノーケルをしに愛媛県の宇和島に行ったのですが、そこでたくさんのサンゴのかけらを拾って持って帰り、子ども達にフレームの飾りとして使ってもらうことが出来、そんなサプライズも子ども達にとても喜んでもらえました

子供達の教室の様子をアップしました!
IMG_2346.jpg
IMG_2345.jpg
IMG_2350.jpg
IMG_2354.jpg
IMG_2356.jpg
IMG_2355.jpg
IMG_2357.jpg
IMG_2362.jpg
IMG_2360.jpg
IMG_2361.jpg
IMG_2352.jpg
IMG_2358.jpg
子供達、それぞれのフォトフレームが出来上がりました!使用した材料の中で「1番気に入ったのはどれ?」と聞くと「ソーラーローズ」と答えた子供達が多く、ついで、2位はスターフィッシュ(ヒトデ)でした
「これも先生が獲って来たの~?」って聞かれましたけど、んなわけないさすがに31匹は無理でしょ(笑) それから、サプライズ品の、拾って来たサンゴや、ビーチグラスも人気があり、みんな珍しそうに触って楽しんでいました。
プリザーブド紫陽花は接着の仕方が難しいせいか、散りばめるように接着している子は少なく、ポイント的に一箇所、2箇所くらいに使用していました。
貝殻にビーズをくっつけたり、リーフの上にビーチグラスや、ビーズを重ねたり、ソーラーローズの花びらの間にビーズを挟んだり、接着の仕方がそれぞれ個性的で、見ていて、こちらも勉強になり、とても楽しかったです。
保護者の方も後ろで見学をしてくださったり、子供たちと一緒に作ったり、暑い中ご参加くださり、ありがとうございました!
※今回より、子供達の個々の作品の写真については、それぞれ携帯へ送らせていただくことにしました!

反省点が一つ・・・今回は花育クラスとアレンジメントクラス合同で、好きな時間に参加してもらえるよう試みたのですが、説明が間に合わなかったり、待たせてしまったり、その辺りがうまくいかなかったなと…反省しております
次回からやはり、スタート時間を決めて、お待たせしたり、説明が聞けなかったりすることがないように、案内をしたいと思います
次回は10月!また携帯メールにてご案内させていただきまーす
スポンサーサイト

| 花育&子供アレンジメントレッスン | コメント(0) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。